• ソリューション
  • 導入事例
  • サービス
  • 取扱商品
  • 会社情報


オフィス移転に伴うレイアウトとネットワークの構築

アーツインターナショナル

キャッチ

限られた空間の力を最大限に引き出すオフィスレイアウト

パソコン、IP電話、FAX、プリンター、ネットワーク機器などオフィスを構成する要素は年々複雑化し、機器製品やネットワークの知識を熟知していない方にとって、オフィスレイアウトを考えることは、決して容易ではなくなってきています。ベーシックではそのようなお客様の声にお応えして、私達の知識と経験を活かした最適なオフィスレイアウト作りに取り組んでいます。

導入前 (before)
  • コピー機やプリンターなどの機器が多く、スペースをとってしまう。
  • 機器や人が多く、オフィス綯いの効率が悪くなってしまう。
導入後 (after)
  • 複合機の導入により一元化。省スペース化を実現。
  • 機器や人の導線を考慮したオフィスレイアウトを実現。狭くても効率の良いオフィスに。

課題

アーツインターナショナルでは、社名変更にともなって、台東区から東京のビジネス中心地である丸の内へと、オフィスの移転を検討していました。プリンターとコピー機を併設できるだけのスペースがあった旧オフィスに比べ、新オフィスはスペースが狭く、効率的なオフィスレイアウトを考える必要がありました。このことがオフィス移転における、ひとつの課題となっていました。

ベーシックの提案した解決策

ベーシックは、知識と経験を活かし、新オフィスのレイアウトを提案。オフィス内の導線を考えたレイアウト設計、ネットワーク設計を行なうことで、狭いスペースでも効率的、かつ快適に仕事のできるオフィス環境を実現しました。

導入と効果

オフィス空間を有効活用することは、仕事環境の最適化にもつながります。アーツインターナショナルでは、少しでも社員の作業スペースを広げようと、旧オフィスで使用していたプリンターとコピー機を、2つの機能を備えるデジタル複合機に一元化。それによって、限られたスペースを最適化し、より良い仕事環境をつくりました。さらに、無駄なく設計されたレイアウトとネットワーク環境を構築することで、限られた空間を最大限活かした機能的なオフィスを実現しました。

説明

デザイナーが働く作業スペースのレイアウトは、ベーシックが提案

説明

プリンターとコピー機を一元化したCanonデジタル複合機

お客様の声

アーツインターナショナル様
ベーシックさんのサポート体制には、とても満足しています。オフィスの色々な相談に乗ってもらえるし、オフィス機器の急なトラブルにも迅速に対応していただけるので、安心して仕事に打ち込むことができています。

アーツインターナショナル
帽子のデザイン企画をはじめ、服飾雑貨の輸入販売を行っているアーツインターナショナル。世界のカジュアルブランドからインド雑貨まで、洗練された商品構成で丸の内から新しいムーブメントを起こしています。
URL : http://www.arts-international.co.jp/